ピアノの買取の際の注意点

ピアノの買取を実施している業者は多数ありますが、単純に値段だけで比較すると思わぬところで余計な費用が発生する場合があるので、買い取ってもらうときには細かい注意が必要です。
まずはあくまでも中古ですから、必ずほこりなどは綺麗にふき取っておくことです。見た目がきちんとしているかどうかは査定において非常に大きなポイントになるからです。
傷となるとさすがに隠すことができないので、個人レベルではどうしようもありませんが、汚れは落とすことができるので査定額に影響しないようできるだけ事前に対処しておくことが大切です。傷を目立たないようにするのは難しいので、基本的に磨いたりするのは無しです。
次に、査定してもらおうとするとどうしても業者に出張して来てもらう必要があります。自分で持ち込みができるピアノなど普通はありません。しかし出張費が発生することをホームページなどで明示していれば良いですが、明示されていない場合、出張して来てもらってから金額を言われてしまうというパターンがあります。これを避けるためにも、出張や査定そのものに金額が発生しないことを事前に確認しておくなどの作業が必要です。
あとは大手も含めた複数業者で金額を比較して、特に高いところがなぜ高い値段設定をしているのか確認したほうがさらに確実です。たとえば限定モデルとして欲しがっているお客さんがいるため、特別に高い値段設定をしているという場合があります。そういった納得できる理由もなしに不自然に値段設定が高いのは、何らかの問題がある可能性があります。前述の出張費や査定そのものに値段があったりするというビジネスモデルもそのひとつです。表面的な金額だけに惑わされないようにすることが大切なポイントです。
あとは口コミが参考になります。良い業者にはかなりの口コミが入るので、それらを比較して信用性をはかるのも一つの比較手段です。口コミ専用のサイトや掲示板を活用すればすぐに見つかります。
それから、買い取ってもらえるか分からないくらい傷がついていたり壊れている場合でも少しは値段がつく場合というのがあります。もちろん出張費や査定の費用がかからないことを事前に確認した上で、電話でも状況を説明してから来てもらって査定をお願いすれば大丈夫です。たとえ結果的に引き取ってもらえなかったとしても、お金をかけずに査定だけはしてもらえるので、ダメで元々と考えて査定をお願いしてみるのも、ひとつの手段です。

1円でも高く売りたければ一括無料査定を利用する方を断然おすすめ致します!24時間対応で簡単な入力でスムーズに一括査定。無料で簡単に売りたいピアノの最高額がわかる!弊社独自の広告システムにより確実に高額で売却できます。ピアノ買取りは一括査定が便利です。一括査定サイトでは1度の登録で買取業者3社から5社の査定を知ることができます。ピアノ買取業者一括査定サイト